メンタルコントロール

群れることをやめた時に起きたこと

私は、基本的に群れることが嫌いです。

小さなころは逆に、みんなで楽しくワイワイしていたいタイプだったのですが、

私の記憶では、高校に入学するころにその気持ちがなくなっていきました ...

投球理論

決して速球派ではなかった

私は高校時代、ピッチングの球速MAXは134キロくらいだったと思います。

一度しか測ってもらった記憶がなく、その時が確かそのくらいだったと思います。

それが、大学のある日を境に球速がみる ...

投球理論

本物の胸の張りとの出会い

ピッチャーは投げる時に胸を張って投げなさいと言われてると思います。

それは強くて速い球を投げるには必要不可欠だと思います。

今回は私が気付かされた胸を張るタイミングについて書かせてもらい ...

投球理論

体の開きをなおす時

「体が開いているぞ」

この言葉を言われた選手はたくさんいると思います。

もちろん私自身も何度も言われてきましたし、自分でも開いてるなーと感じる時が今でもあります。

決まってそういう ...

メンタルコントロール

悩めることは幸せ

前にも書かせていただきましたが、私は現在コーチ兼任投手として働かせてもらってます。

今年もシーズンが佳境になり2年目が終わろうとしています。

今回は私のコーチとしての考え方を書かせてもらいます。 ...

メンタルコントロール

努力の仕方

『努力は必ず報われる。もし報われない努力があるならば、それはまだ努力とは言えない』

この言葉は、世界の王。

王貞治さんの言葉だ。

私はこの言葉に何度も励まされて、気持ちを奮い立たせていた。 ...

投球理論

下半身が大事な理由

昔からよく言われる、いいピッチャーは下半身と背筋が強い。

ピッチャーは走るのが仕事。ともよく言われてきた。

下半身のトレーニングといえば、地味でキツイ。

とても自分からすすんでやり ...

紹介文

今は沖縄にいます

 

こんにちは

今回は私の今の仕事を皆さんに知ってもらおうと思います。

プロ野球を戦力外になった私は、3年の独立リーグ生活の後、阪神タイガース時代の先輩である大城祐二さんに ...

挨拶

このブログ始めた理由

 

初めまして。

元阪神タイガースの西村憲です。

私は小学3年生から兄についていくように野球をはじめ、これまで、小、中、高、大学、プロ、独立、社会人と、いろいろな環境で ...